サービス案内料金表

デイサービスご利用料金

デイサービスご利用料金

基本料金

原則として、介護報酬料金(各種加算を含む)の1割(一定以上所得のある方は2割又は3割)と食費の合計額が契約者の負担となります。要介護度などに応じた合計金額をお支払いください。なお、介護保険の給付範囲を超えたサービス利用は、全額契約者負担となります。

1.介護予防通所介護

                                           
要介護度 基本料金サービス提供
体制強化加算Ⅰ
科学的介護
推進加算
介護職員
処遇改善加算Ⅰ
介護職員等
特定処遇改善加算Ⅰ
1割負担の合計額
(ひと月あたり)
要支援1 1,672円 88円 40円 106円 21円 1,927円
要支援2 3,428円 176円 40円 214円 43円 3,901円

       介護保険からの給付額に変更があった場合は、変更された額に合わせて負担額を変更します。当事業所で定めている通常の事業の実施地域(市内)を超えて送迎サービスを提供する場合に、中山間地域等提供加算として所定単位数の5%を加算した料金を頂きます。

〈食費〉
680円(ご利用1回につき)


       
基本サービス(月額)
サービス提供体制加算Ⅰ
要支援1   88円(介護報酬は88単位) 要支援2  176円(介護報酬は176単位)
介護職員の総数のうち、介護福祉士の占める割合が70%以上又は、勤続10年以上の介護福祉を25%以上配置されている場合に算定されます。
科学的介護推進加算
40円
利用者ごとの心身の状況などを厚生労働省に提出し、フィードバックを受けた情報を活用し、必要に応じてサービス計画などを見直します。
介護職員処遇改善加算Ⅰ
           (基本サービス費+各種加算)×5.9%
介護職員等特定処遇改善加算Ⅰ
(基本サービス費+各種加算)×1.2%
③、④は介護職員の処遇改善を目的とし、職員賃金の改善に関する計画を策定し、計画に基づいた適切な措置を事業所が講じている場合に加算されます。

2.大規模型通所介護費Ⅰ

7-8時間 (ほっとはうす千羽では、7-8時間体制を基本としています。)                                                            
要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
基本料金 626円 740円 857円 975円 1,092円
入浴介助加算Ⅰ 40円 40円 40円 40円 40円
サービス提供体制強化加算Ⅰ 22円 22円 22円 22円 22円
個別機能訓練加算Ⅰロ 85円 85円 85円 85円 85円
個別機能訓練加算Ⅱ
(ひと月あたり)
20円 20円 20円 20円 20円
科学的介護推進加算
(ひと月あたり)
40円 40円 40円 40円 40円
介護職員処遇改善加算Ⅰ 49円 55円 62円 69円 76円
介護職員等特定処遇改善加算Ⅰ 9円 11円 12円 14円 15円
1割負担の合計額
(1日あたり)
869円 991円 1,116円 1,243円 1,368円

 個別機能訓練加算Ⅱと科学的介護推進加算は、月に1回のみの算定となります。        利用者の事情により、2時間以上3時間未満のサービスを行う場合は、4ー5時間体制通所介護費の70%となります。 介護保険からの給付額に変更があった場合は、変更された額に合わせて負担額を変更します。 利用者ごとの利用時間のご希望に対しましては、個別に相談に応じます。  当事業所で定めている通常の事業の実施地域(市内)を超えて送迎サービスを提供する場合に、中山間地域等提供加算として所定単位数の5%を加算した料金を頂きます。

〈食費〉
680円(ご利用1回につき)
       
各種加算
サービス提供体制強化加算Ⅰ
22円/日
介護職員の総数のうち、介護福祉士の占める割合が70%以上又は、勤続10年以上の介護福祉士を25%以上配置されている場合に加算されます。
入浴介助加算
40円/日
入浴介助を適切に行うことができる人員及び設備を有して、入浴介助を行った場合に算定されます。
個別機能訓練加算Ⅰロ
85円/日
機能訓練指導員等が共同して利用者ごとに心身の状態や居宅の環境を踏まえた計画書を作成・実施した場合に算定されます。個別機能訓練計画などの内容を厚生労働省に提出し、フィードバックを受けた場合に算定されます。
個別機能訓練加算Ⅱ
20円/月
個別機能訓練計画などの内容を厚生労働省に提出し、フィードバックを受けた場合に算定されます。
科学的介護推進加算
40円/月
利用者ごとの心身の状況などを厚生労働者に提出し、フィードバックを受けた情報を活用し、必要に応じてサービス計画などを見直します。
認知症加算
60円/日
認知症日常生活自立度Ⅲ以上の場合に算定されます。
認知症の症状の進行の緩和に資するケアを計画的に実施するプログラムを作成していること、看護又は介護職員が指定基準員数に加え2名以上確保されている場合に加算されます。
介護職員処遇改善加算
(基本サービス費+各種加算)×5.9%
介護職員等特定処遇改善加算Ⅰ
(基本サービス費+各種加算)×1.2%
⑦、⑧は介護職員の処遇改善を目的とし、職員賃金の改善に関する計画を策定し、計画に基づいた適切な措置を事業所が講じている場合に加算されます。

その他のご利用料金

以下のサービスは、利用料金の全額が契約者の負担となります。

                                                                                                               
利用サービス 利用料金 利用サービス 利用料金
オムツなど 紙オムツ 100円 特別な食事 実 費
はくパンツ 100円レクリエーション・クラブ活動 実 費
パット 50円 キャンセル料 サービス料実費
理髪などカット(顔剃りなし) 1,600円食費キャンセル料 680円
カット+毛染め
(顔剃りなし)
5,200円〜 複写物の交付1枚 10円
カット+パーマ
(顔剃りなし)
5,300円〜 写真の現像1枚 20円

ご利用日前日の17時以降の欠席において、食費キャンセル料として680円徴収させていただきます。

経済状況の著しい変化などがある場合、相当な額に変更することがあります。

ご相談、お問い合わせ、
施設見学お申し込みも
随時お受けしております。
お気軽にお問い合わせください。